メリット

医療用地として土地を売却・貸付するメリット


メリット1:調整区域でもOK


通常宅地としては利用できない田畑も、医療用として活用する場合は売却、貸付ができます。


メリット2:長期安定収入になる


医療用地として貸付をする場合の契約期間は、約30年という契約期間が一般的です。
貸付の場合も長期の安定した収入が見込まれます。
また、一般の賃貸住宅経営で発生する入居者の家賃管理や建物管理の手間も省かれます。


メリット3:地域に貢献できる


加速する長寿社会となる未来に向けて“かかりつけ”が近くにある安心は、地域で暮らす住民の皆さんにとっても嬉しい土地活用につながります。
社会に求められる事業として、地元のニーズに応え、地域社会の貢献にもつながります。


このまちで
健康に暮らすためのサポーターに


私たちメディクロは、豊田市を中心として各地に店舗を展開し、創業以来30年、地域住民の皆様の健康を守り、地域と一体となって歩んでまいりました。
日頃から、謙虚な気持ちと前向きな精神を常に忘れず、安全で確実な調剤サービスの提供を心がけております。
それは超高齢化社会が加速する未来へ向けて、地域の皆様が健康に安心して暮らせるまちづくりのサポートへと広がっております。
住み慣れたこのまちで、自分らしい暮らしを最後まで続けるためにも、今後クリニックや病院開業用の土地は必要不可欠になると考えています。
多様化する社会の中で、患者様の医療ニーズの変化を受けて、私たちはこれからも様々な要望にお応えし、暮らしの近くに医療がある安心をお届けしていきます。

代表取締役 黒土大介


対応エリア

豊田市を中心に、三河エリアに対応しています。

  • 豊田市
  • みよし市
  • 岡崎市
  • 日進市

宅地建物取引業者免許

免許証番号
愛知県知事 (1)第22727号